9月
2017

GIFアニメを自分で作ってみた

ここの所ネットでハマっているのがGIFアニメという数秒から十数秒の動画ループです。

アニメや映画のワンシーンなどの衝撃シーンや面白シーンを切り出してループにしているのですが、これをまとめているサイトがあって寝る前に今日の更新を見てニヤニヤしながら眠るという感じ。

私が好きなのは映画などのワンシーンより、素人のホームビデオの面白いアクシデントをまとめたものです。

私も家族のホームビデオを撮影することはよくあるのですが、どうやってGIFアニメを切り出すんだろうと思っていました。

それが先日、×休みに撮りためたムービーを編集して補完しようとビデオエディターソフトをネットからダウンロードしたのです。

すると、ヘルプに「gif作り方」があったのでもしかしてと思い見てみると、ありました!
そのビデオエディターにGIFアニメを作るツールが付いていたのです。

操作はとても簡単で、GIFにしたいシーンをはさみツールで切って選択し、あとは書き出すだけ。

あまり長いシーンだと重くなってしまうので、10秒ほどがちょうどいい感じです。

選んだシーンから10秒の絶妙なタイミングを切り出すのはコツがいるようでしたが、何度かチャレンジして友人にSNSで送ったら大爆笑でした。

8月
2017

いざという時のクレジットカード

急な入り用で、お金が必要になることは、意外と多いものです。

最近では、電化製品の故障です。

洗濯機、冷蔵庫、炊飯器、電子レンジなどが、ここ2~3年の内に、次々と壊れてしまいました。

どれも引越しの際、同じ時期に購入しているので、納得はできます。

しかし、続けざまに故障してしまうと、なかなか金銭的にしんどいです。

サポートセンターに連絡すると「長くお使いいただき、ありがとうございます」と、寿命を告げるかの返事が返ってきました。

修理は諦めて、全て買い替えをすることにしました。

家電の故障で困ることは、数日内と生活にかなり支障が出る事です。

現金と残りをカードで支払って、その後大変な事に気がつきました。

私は自営業なので、住民税やその他もろもろの支払いを自分でしなくてはいけないのです。

うちの句は滞納するとすぐに訪問が来るのでどうやって現金を工面しようと考えて、先ほど家電を買ったクレジットカードを思い出しました。

私はキャッシング機能をカードに着けていないのですが、先週ネットで見たクレジットカード現金化というサービスで工面してみようと。

カードを作ってからオンライン支払以外で使ったことの無かったクレジットカードですが、いざという時に役に立ってくれました。

まあ今後は慌てることがないよう、専用の積み立てをしておくと良いかもしれません。

6月
2017

調査の費用

生まれてこの方探偵や調査会社なんてドラマの世界のモノだと思っていました。

それがつい先日、久々に学生時代の友人と飲んでいたときに、かなりディープな話を相談されたのです。

その友達は同級生の中で一番早く結婚したので、すでにお子さんが中学生なのですが、最近旦那の帰りが遅く、土曜の夜などは日曜の朝方までというのが普通になったそうなのです。

さらに、妙に怒りっぽくなって出張もなぜか連休にかかっているし、これは浮気ではないかと疑っていると。

友人は一度東北に引っ越してこの頃旦那さんの仕事の関係ですぐ近くに越してきたので、相談する相手もおらず、久々にあった私にという感じでした。

ただ、こちらに知り合いも親戚もいないそうなので私が話だけでもと思っていると、話が進むにつれ、旦那の行動を探偵に調査してもらうという話になっていきました。

スマホで、調査会社を検索したり、浮気調査料金を調べたりして途中からヒートアップしていったような気がします。

まあ、実際に調査を依頼するかは素面になった彼女が決める事ですが、浮気調査というのは結構な料金なんですね、私が見たホームページでは証拠集めで10~20万円、裁判向けの証拠集めならその倍ほどです。

相手の素性まで調査できるみたいです。

まあ、家庭の未来がかかっているのでこのくらいは…という事なのでしょう。

5月
2017

価値ある仮想通貨

最近その勢いを増しているビットコイン需要ですが、とうとうその価値が金を上回たっとして、大々的にニュースに取り上げられました。

実際にビットコインは電子マネーとしての価値を高め続けていき、利用者も年々急増しています。

今や1オンスの金をも超える投資資産として注目されているビットコインですが、これからもこの強気な相場は続いていくことが予想されていて、一獲千金のチャンスが到来していると言われています。

現に、最近では安く買って高く売るという従来の投資方法より一歩進み、ビットコインを預けて運用して高配当を得る投資システムが注目されています。

ネット投資に革命的な手法を取り入れたこのビットコイン投資ですが、その根底の基盤としてブロックチェーンと言うシステムがあり、効率的でスムーズな仮想通貨の流通を実現しているのです。

分散型クラウドコンピューティングの技術を応用したこのブロックチェーンシステムは、中枢機能が存在しなくても信頼性の高い通信技術を実現しています。

こういった技術の存在が、ビットコインを金よりも価値のある通貨へと押し上げているのです。

金融機関や企業などの第三者仲介システムの存在しない、直接的なデータのやり取りと言う点が、主に投資に向いているポイントだと言えます。

また、データ改ざんがシステム上実現不可能と言う点も、安定した価値を生み出す理由の一つになっています。

4月
2017

家賃収入

不動産投資といえば投資の中でも比較的リスクが低いということから興味をもつ方が多い投資のひとつですね。

アパートやマンションといった不動産を購入し、その物件の価値があがる頃合いを見て売却するのが不動産投資というものですが、最近ではそちらの利益よりも家賃収入に重きを置いている投資家のほうが多い傾向にあります。

インターネットで調べると、多くの成功事例を目撃することができるでしょう。

しかし実際には必ず収入の増加が期待できるというわけではないため、事前にリスクや対策を把握してから臨む必要があります。そのひとつが入居者の確保ですね。

例え好立地の物件を購入できたとしても、そこに住む人間がいなければ家賃収入を得ることができません。

また、購入時に入居している人がずっと住んでいるわけではないため、一度退去した後のこともきちんと考えておく必要があるでしょう。

一般管理のほうが費用がかからないので良いと思いがちですが、空室リスクを考えて空室保証を検討したり、リフォームやクリーニング費用についても考えておく必要があります。

それらを踏まえてサブリースか一般管理にするかなど十分に考慮する必要があるでしょう。

目先の情報に流されずしっかりと自分で結論を出すことができれば生命保険や年金対策になるなど多くのメリットを生み出すため、目先の情報に流されずに信念を持って不動産投資をしたいものですね。