11月
2017

キク科のアレルギーと保湿オイル

妊娠したら妊新線ができるので絶対注意しなければという風に思っていたので、おなかが出る前から妊娠線予防クリームを試していました。

実は姉がかなりズボラで、姪を妊娠していたときにそういったボディーケアを一切しないでいたら、産後肉割れやらなんやらで公開することになってしまったからです。

しかし私は大きな落とし穴にはまってしまったのです。妊新線クリームを使い始めて1か月ほど経った頃、妊娠線クリームやオイルを塗ったところがとっても痒くなってしまい真っ赤になってしまいました。

妊娠中は乾燥するって言うけど…。と心配になって成分を調べてみるとカレンデュラオイルが配合されていたのです。

私はキク科のアレルギーで本来であれば妊娠線の予防に効果のあるとされるカレンデュラが実はアレルギーを引き起こしてしまっていたのです。

妊娠線を予防するオイルはカレンデュラを使用していることが多く、いろいろ買いそろえましたが結局新品同様で使えないものになってしまいました。

すぐに使用を中止し、自分の肌に合うものはないかネットを探したりママ友に相談したり、化粧品会社に電話してみたりもしました。

結果的にオーガニック&無添加系の商品を探して購入し、乗り切りました。

葉酸を含んでいるうえに保湿成分もバランスの良いベルタの妊娠線予防クリームです。